4号戦車B型 製作記2

まず内装のクリアパーツを指定色で筆塗り~
DSCF0311DSCF0313DSCF0315
がよく考えると外から見えないわけで内部が見れるジオラマでも作らないと塗った意味なかったわ・・
クリアパーツ自体外から完全に見えないしね
まぁそんな事は置いといて砲塔を組み立て~
DSCF0317DSCF0318
砲塔内部も結構、細かく出来ていて戦車長や砲手の椅子(だよね?実は内部構造あんま知らない)まで
再現されていてジオラマ作るには良いキットだろうなぁと思いつつもスキルが無いので内部が見える場所は全部塞ぐことに~
砲塔の裏の部分のリベットは別パーツなので砲塔に接着するんですがそのパーツが普通に板なので
力を加えて曲面の癖をつけて接着したんだけど~真ん中辺りはヒビが入り左右の端は砲塔に無理やりくっ付けたので
ディテールがグダグダに・・・orz
あとから思ったけどライターとかで炙って柔らかくして曲げれば良かったんだろうなぁ・・
DSCF0324DSCF0326DSCF0325
砲塔を車体に取り付けて大よそ車体が完成してきたので
車外装備品を取り付け開始・・
正直取り付ける前に塗装を開始しようか迷ったけど
塗装後だと細かいパーツの接着強度が弱くなるので取り付けてから塗装して
そのあと筆塗りすることに~そこまで考えてなかったから砲塔の同軸機銃は色塗っちゃったけどね・・
DSCF0319
んで車外装備品取り付けてその周りの金具部分はエッチングパーツなので
先にエッチングパーツにメタルプライマーを筆塗り~エアーブラシのがムラ無くぬれて良いらしいけど
掃除がめんどいので筆塗り・・タミヤのスーパーサーフェイサーならメタルプライマー塗らなくても良いらしいけど
近所に売ってないので諦め・・コレだから田舎は!
DSCF0327DSCF0328
んで各エッチングパーツを接着~が瞬間接着剤なれてないのでせっかくのディテール潰しまくり~orz
まぁ写真じゃ見えないんですけどね~
DSCF0329DSCF0330DSCF0331

車体下部の方は誘導輪だけ装着して他の部分は塗装後に接着かな~
ゴム部分の塗り分けとかあるしね
んで一部改造した車輪は上下から見ないと意外に分からないので無問題~
DSCF0320DSCF0321DSCF0323
さて次は塗装かな~

カテゴリー: 4号戦車 B型 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中