YZR-M1 & YZR-500 その2~

ようやk製作へ~
まずエンジン部分は普通に接着してサフは吹かずに
エナメルで筆塗りしました
YZR-500の方は結構キレイに塗れたけどM1の方は酷いなぁ・・イマイチ筆塗りの上手い塗り方がわからないorz
フレームの方はサフ→ゼミグロスブラックをエアブラシで吹いたけど色味が完全にフラットブラックと一緒なのは何でだろ・・
ゼミグロスブラックって光沢のはずなんだけどなぁ、薄めすぎたのかな?
 
DSCF0231DSCF0232YZR-500のエンジン

DSCF0233DSCF0234

DSCF0235YZR-M1のエンジン

まっ気にしない♪気にしない♪っとりあえず~フレームとエンジンを合体~

DSCF0228DSCF0229

んでカウル類の合わせ目をタミヤのラッカーパテで埋めて400番台から順次ヤスリ掛けをしたら

DSCF0172DSCF0173パテ盛りすぎですね

DSCF0174DSCF0230

M1にはフィニッシャーズのファンデーションピンクを500の方にはホワイトサフを吹いたあとに指定色のブライトレッドとレーシングブルーをエアブラシ吹き~
この時使った薄め液はフィニッシャーズのピュアシンナーなんですけど
乾燥が速くとにかくツヤが出るらしいんですけど正直わかりません!(ダメジャン)
こんどMr.薄め液と比べてみよっと
レーシングブルーは淡くていい感じ~と思いつつ薄すぎだよねぇ、もう2.3回吹くべきかな
ブライトレッドはあんまりツヤが無くて予想外、まぁ上からスーパークリアー吹いて磨き上げれば問題ないかな?
今回はこの辺で~終了!次回で完成させたいな

 

 

カテゴリー: YAMAHA YZR-M1 '04 No.7/No.33 & テック3 YZR-500'01 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中