HONDA CBR1100XXスーパーブラックバード

どうも初めましてhideoと申します。
このブログはプラモの完成品や過程などを趣味120%でお送りします。
今回のキットはタイトル通り、TIMIYAのHONDA CBR1100XXスーパーブラックバードです。
カウル等はメタリックグレイと言った感じの色で成型されていて塗装しなくても格好よく出来そうです。
 
初めてのバイクキットだったので手を加えたのはブレーキディスクの穴あけと
メッキパーツのメッキ剥がしだけです。
ですがこのメッキ剥がしを面倒くさがってしまった為にマフラーなどのパーツに多大なダメージを与えてしまった・・
漂白剤に漬けて表面のメッキを落とした後、その下にあるクリアーの膜を本来はラッカー溶剤に漬けたあとに歯ブラシ(古くい奴ね)などで磨き落とすのに
歯ブラシを持ってくるのを面倒くさがってデザインナイフ+紙やすりで落としたところ、やりすぎて円柱のパーツが六角形みたいな形状に・・・
マフラーには大きい傷跡が残ってしまい、挙句シルバーで塗装するまで気がつかないと言う愚かさ・・・orz
やっぱり綺麗に作るには手間を惜しんじゃダメだよネ!
その後大きい傷はTAMIYAのラッカーパテで埋めてクレオスのスーパーメタリック「クロームシルバー」で塗装
高いだけあってイイ色だしますね。
フレーム部分はTAMIYAのゼミグロスブラックで塗装して、カウル等は説明書に書いてあるキャンディ・ミュトス・マゼンダで
塗装したのですが、キャンディって名前でてっきり明るい色を想像していたのですが
混色して塗装してみると色合い的にはワインレッドに近い色で合っているのか心配になったけど
Wikipediaのスーパーブラックバードのページに載っている写真見ると案外近い色だったので安心。
もし違っていても結構色合いが気に入ってるので無問題~
んでイキナリ完成写真デス!
ちょちボケてるね・・・
そのた完成品の写真はこちら~
カテゴリー: プラモデル パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中